日記

できるかも、の精神2

昨日の続きです。

一度プログラミングをあきらめた時から一年以上たちました。

あの頃はまだ陽性症状消えたてで、まだまだ鬱々とすることも多かった日々。

そのころと比べれば今はほぼ毎日外に出ているし運動もできているしで、大分回復したと思います。

何となく、「今ならできるかも!」と思えました。

そしていざPCに向かい、コードを打ち込んでみようと意気込みます。

結論から言うと、一年前からは2歩くらい前進したかな…?くらいでした。

相変わらず本とネットは手放せないし、1個のコード打つのに数十分かかることもしばしば。

でも、「できた」という感覚が懐かしかったです。

統合失調症になってから、思考力、判断力、記憶力など様々な能力が衰えて、「あきらめる」癖がついてしまってました。

確かにできないことも多いけれど、できることだってあるはずなんです。

そういう小さなことを積み重ねていけば、いつか元通りとはいかなくてもいい具合には回復するんじゃないかなあと。

「できるかも」精神でとりあえずやってみて、できたらラッキーできなくてもまたいつかやればいいくらいの心構えでいようと思います。

お読みくださりありがとうございました。

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です