経過

経過4 救われた命

突然回らなくなった頭に、呆然としました。

そして、ふと「死にたい」と思いました。

勉強ができない自分には何の価値もない、周りの人はみんな私の悪口を言ってくる、「死んでしまえ」と言ってくる。(幻聴です)

だれの役にも立てない私は死ぬべきだ、と

そしてある朝、地元の駅で電車を待っているとき、「まもなく電車が到着します」のアナウンスを聞きながら、「今なら死ねるかな」と思いました。

ぼんやりと、迫ってくる電車のライトを眺めながら何気なくスマホを見たら、たまたま親友からラインがきていました。「〇〇日空いてる?一緒に勉強しない?」と。

勉強なんかできないし、何なら今すぐ死んでしまおうと思っていたけど、最期にこの子に会いたいと思って、その日は足を踏み出すことはありませんでした。

そして、約束の日にいつものスターバックスで、その親友に自分の思いを全て伝えました。死にたいと思っていることまで全部。

そしたら、

「私のために生きて。」

と一言言ってくれました。

忘れられない一言です。

生きなきゃいけない明確な理由を作ってくれたおかげで、今でも死にたくなることはありますが、実行してはいけないとブレーキを踏むことができます。

そして、それから数日たったある日、また勉強ができるようになっていました。

続きます。

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

↓続きです

経過5 つかの間の幸せまた勉強ができるようになってから、死にたかったことなどすっかり忘れて、元の勉強漬けの生活に戻りました。 むしろ、できなかった分を取...
ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です