経過

経過38 判断の鈍り

この頃、私の判断能力は著しく低下していました。

普段なら絶対に気を付けるようなことも、頭からすっぽり抜け落ちていたんです。

学校が夏休みに入るころ、私は絵を描くのがとても楽しく感じていました。

楽しい、もっとうまくなりたいと向上心にあふれていたんです。

だけど、美術予備校はお金がとてもかかるし、美大とか芸大に行きたいわけでもないし…

ちょっと誰かから刺激を受けることができないかなと考えていた時、無料で絵を教えますよと声をかけてくれた人がいました。

冷静に考えれば、きちんと技術が合ってそれを生業としている人が無料で教えてくれるなんて考えにくいですよね。

でも私はうのみにしちゃって、飛びついてしまったんです。

そして相手に、住所や名前を教えてしまいました。

今考えてもぞっとします…。それを母にばれた時とても怒られました。

同時に、これが認知機能が落ちているってことなんだ…と悲しくなりました。

ネットで知り合った人は、心の支えにもなる反面、危険が伴いますね。

気をつけて使っていかないといけないですね。

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です