経過

経過28 このころの睡眠

妄想幻聴幻覚が消え、だいぶ楽にはなりましたがまだ全く元通りとはいきませんでした。

まず、睡眠について。

寝つきは相変わらず悪く、2時間ほどはかかっていました。

朝、目が覚めるのが大体7時ごろですが、目は開けられても体を動かすのが非常に難しかったです。

意識はかろうじてあるけど体がずーんと重たく声を出すのも苦しい…といった感じ。

とても健康的な目覚めとはいいがたいものでした。

1時間ほどぼんやりと布団の中で過ごして、8時くらいになったらゆるゆると体も動くので、目を覚ますためにスマホを布団の中で少しいじって、8時半ごろにのんびり起きます。

7時ごろに起きてさっと活動したかったのですが、とてもできませんでした。

薬が多かったからなのか?それとも体が休みを欲していたから?わかりませんが、まだこの頃は眠りについての課題は多かったです。

しかし、幻聴幻覚が消えたことによるいい変化もありました。

私は統合失調症になってから、ずっと帽子が手放せませんでした。

帽子をしていると顔を隠せるので、自分の醜い顔を見られずに済むこと、悪口のシャワーから守られている感覚などの安心感がありました。

それがないと外出できないくらい必需品だったのに、幻聴が消えてから数日後のこと、帽子をしていくのを忘れて外に出ていたのです。

気づいたときは少し驚きましたが、自分が少し前に進めたんだとうれしかったです。

続きます。

__________

ところで、今日は世界統合失調症デーだそうです。

Twitterで知りました。

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です