経過

経過23 編入試験

編入学試験当日、やはり込み合った電車を避けるため、朝5時半に起きて6時半ごろに家を出ました。

それでも混んでいましたが、また気持ち悪くなることはなく、無事最寄りにたどり着きました。

試験まで時間が一時間以上あったので、近くのデニーズで母と時間をつぶしました。

心の準備をすることもできたし、朝早めに出て時間に余裕を持たせておくことは有用だと思います。

この頃の幻聴幻覚の量は10→2~3まで減っていました。

また、試験が終わってからは安心したのか、鬱々としていた気分も少しだけ落ち着いていました。

そして、2月の終わり、なんとなく体がポカポカするな…と思ったら、

「もしかしてナイアシンフラッシュ!?」

でした。

統合失調症の患者には起きなくて、起きたらいい兆候?らしいので、母はとても喜んでいました。

が、私としては、次第にかゆみも出てくるしなんだかほてって気持ち悪いしですごく嫌でした。(笑)

しかし、数日したらフラッシュも起こらなくなったので安心しました。

ちなみに、母が飲んでフラッシュが起きたときは本当に転げまわってかゆがっていたのですが、私のフラッシュは絶えず体を掻きつつも座って入られたので、程度には個人差があるんだなあと思います。(母は重度の花粉症です。)

顔や首がまずかゆくなって、だんだんと肩、おなか…と下がっていく感じです。かゆくてほかのことに取り組めないのでいつもイライラしてしまいます…。

続きます。

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です