日記

ボケボケちゃんな私

私は、趣味で小説を書いてます。

基本なんでもアナログ派なのですが、文字を書くことについては圧倒的にデジタルの方が楽なので、小説を書く時も構想を練るところから清書するまで全部パソコンでやってます。

ただ、一つだけ問題が。

パソコンというのは、急に固まったり落ちたりしますね。

アナログなら捨てない限りデータが消えることはありませんが、デジタルの悪いところは予期せぬデータの消失です。

2か月ほど前のある日、夜眠る直前までパソコンに向かい、小説を書き進めていました。

ちょうど10000字を超えたあたりで眠る時間になったので、パソコンをスリープさせて眠りました。

そうしたら朝起きてスリープ解除したらまた進められるからです。

しかし、次の日の朝起きたら、書き途中のデータすべてが消えていました。

Windowsでたまにある、夜間のプログラム更新が自動で行われ、再起動されていたからです。

ああーーーと思わず頭を抱えました。

そしてその時、パソコンから離れるときはその時点で絶対データを保存しよう、と心に誓いました。

そしてその日から約二か月たった今日。

また同じことをしてしまいました…。

あんなに悲しくって悔しくって心に誓ったのに、たった二か月ですっかり忘れていたのです。

ボケボケすぎる…

↓押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です