統合失調症

あたりまえ、とは

日経の6/25の記事、人ごとではない「勝者総取り」が生み出す格差

この中に、実力も運のうち、というフレーズがありました。

これを読んだときに思い出したのが、上野千鶴子さんの東大入学式での祝辞

当時とても話題になったので、ご存じの方も多いと思いのではないでしょうか。

このブログを読んでくださる方の多くは、ご自身あるいはご家族の方が統合失調症をはじめとする精神病を患っている方だと思いますが、皆さんは、自分のことをどのように評価していますか。

 

実は私、今月で成人を迎えます。そこで、20歳という節目を前に、これまでの約20年を振り返ってみました。

そうすると、いわゆる「普通」とか「あたりまえ」と思われているものは大抵そろっていたな、と思いました。

例えば、家族が健在で友達もいたこと、衣食住が足りていたこと、全世界を含めた視点でいえば、子供の時に働かないで学校に通えたこと、戦争や紛争を絶えず心配する必要はなかったこと、衛生的な環境で暮らせたこと、などでしょうか。まだまだたくさんありそうですが。

私自身は、統合失調症を発症してからもうじき3年が経ちます。

陽性症状は比較的早期に落ち着きましたが、体力面や、認知機能はまだまだ回復途上です。

以前のように夢中で勉強をしたり、連日友達と遊んだり、フルタイムで働いたりすることはまだできません。今後どこまで回復するのかもわかりません。

前と比べて手に入れたものは、自由な時間と心のゆとり、でしょうか。どちらも大事なものですが、もしもそれら二つを生涯捨てる代わりに元の脳機能を戻してもらえるなら迷わずそちらを選択するでしょう。

そう思ってしまう程度には、悔しい気持ちも悲しい気持ちもあります。

ですが、それでも私は、自分の置かれたこの環境を、とてもありがたく尊いものだと思っています。

先ほど挙げた「普通」「当たり前」のことですが、たまたまこの家に生まれて、この環境で育っただけで得らえた、ただの幸運の結果です。

そうはいっても上を見ても下を見てもきりがない。私より苦しい人も、豊かな暮らしをしている人もたくさんいます。逐一気にし始めたらしんどいでしょう。

だから、目を向けるべきは自分自身で、もしも今自分が満たされていると思えて、なおかつゆとりもあるのなら、そのゆとりを何かの形でそうでない方に還元することができたらいいなと、私は思います。

それは、心身の健康やゆとりを切り崩してまでするべきことではないし、自分の家族や友人などの自分を大事に思う人のためにも、最優先すべきは自分です。

病気になってから得られた教訓に感謝~なんてことは言えません、できることならなりたくなかった。

けれど、それを嘆いても何も良いことはないし、そんな自分にだってできることは探せばあります。その中から、自分がやりたいことをして、その過程や結果のほんの少しでも、誰かのためになることができたら、それはとっても嬉しいことだなと思います。

社会貢献だなんてたいそうなことをできるわけではありませんが、けれどそういう自分であるためにはまず自分の足で立つことが必要です。健康第一をモットーに頑張ります。

ちょっと長くなってしまいましたが、二十歳になる前の自分の考えを書いてみました。

最初に挙げた記事は、ビジネスでの成功者や東大合格者の話でしたが、もっと小さなところで考えてみたら、私ってどういう人なんだろうと思って。

ですので、記事の趣旨からは少しずれてしまったかもしれませんが…。けれど、上野千鶴子さんの祝辞は個人的にとても好きなので、少し長いですがお時間のある時に読んでいただけたらと思います。

お読みくださりありがとうございました。

押してもらえると励みになります。
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 統合失調症へ

ABOUT ME
みなみ
統合失調症の18歳女の子。 寛解目指して頑張ります!

POSTED COMMENT

  1. マサヒロ より:

    こんばんわ。お久しぶりです。いきなりですが、みなみさんは、通信制大学やFP技能士2級(ファイナンシャルプランナー)には、興味はありますか?

  2. マサヒロ より:

    すみません。興味がなかったり、そこまで世話を焼かなくていいですよと言うときは、適当にあしらってもらってもいいですよ。みなみさんのブログを見てそう思ったんで。

    • みなみ より:

      マサヒロさん、こんにちは。
      通信制大学に関しては今検討中です。まだ資料を集めたり調べたりしている段階ですが、何となく自分の取りたい資格などが見えてきたので、それに沿った大学を探しています。
      FP2級に関しては、あまりよく知らなかったので少し調べてみたら、家族にその資格を持っている人がいました。ちょっと話を聞いてみたら、私には難しそうだな~と😅
      まだ資格試験を突破できるほど認知機能は戻ってきてないので…とりあえずは通信制大学を目指します。
      いつも気にかけてくださってありがとうございます!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です